アーカイブ: 2007年5月

2007/05/26

永続的リンク 12:18:49 ,カテゴリ: おみやげ品

雨にも負けず・・・ 歩きお遍路さん

  5月25日  その日は朝から雨でした。

  私は、お客様のたってのお願いで、別格4番札所 鯖大師へむかってました。

  四国18番 恩山寺近くのコンビニには、雨宿りのお遍路さんがたくさんいた

  のに、びっくりでした。 阿南市に入ると国道沿いの休憩所のほとんどで、歩
 
  き遍路さんを見かけました。 『みんな がんばって歩いているんだなあ。』

  と、車で通りすぎるのにちょっと複雑な気持ちになりました。

  雨も強くなる一方で、23番 薬王寺では人影すらなかったです。しかし、す

  こし進んだ道の駅でバスツアーや雨宿りのお遍路さんをたくさん見ました。

  鯖大師に着くと、駐車場の隅の休憩所で、若い女性のお遍路さんが、休んで

  いました。 

  『お疲れさまです。 何日目ですか?』  と、おきまりトークで話しかけ

  る。

  『7日目です。薬王寺からさきは、なかなか休憩所がなくて・・・』 と答

  えてくれました。 結構はやいなあとおもいました。もっと聞きたかったん

  ですが、お遍路する予定でなかったので、普段着で、しかも車。相手は疲れ

  ている歩き遍路さん。 なんか引け目を感じたので、そうそう退散しました。

  発心の徳島を終えると、次は修行の高知です。 みなさんがんばってお参り

  ください。 

2007/05/23

永続的リンク 15:36:55 ,カテゴリ: おみやげ品

たびえーる 9月号 是非 ご覧ください

 8月1日 発売予定の 『たびえーる 9月号』 の取材で

 中山 知紗(なかやま ちさ)さん 来店!

 『たびえーる 9月号 是非 ご覧ください!!』
                コメントいただきました。
 

2007/05/22

永続的リンク 09:00:00 ,カテゴリ: おみやげ品

フレッシュです


   ひつじさん  名古屋市より
 
  まずは  『す み ま せ ん』
  カメラのレンズがくもっていたようで・・・

  自分のブログを開いているそうで、お遍路道中記を書くんだそうです。

  最近、若いお遍路さんが多いです。特に女性!

  不謹慎にも 「一緒に行きたいなあ」 と思ってしまうこのごろです・・・

2007/05/21

永続的リンク 14:39:27 ,カテゴリ: おみやげ品

うんちくいう太郎くんのお遍路豆知識

   読 経 

 いつも聞かれるんです。 『お経は読まないといけないの?』 『どれだけ読めば失礼にならないの?』

  お遍路さんの作法については、決まった形式はなく 「あくまで一般的にはこうですよ」 というのを説明しています。 納得いかないかもしれませんが、お遍路をする人の心が大事なんで、お経の多い少ないは後からついてくるものだと思います。

  ガイドブック等を見ると、

    開 経 げ

    般 若 心 経

    御 本 尊 真 言
 
    光 明 真 言

    大 師 御 宝 号

    廻 向 文


  などになってます。

  私は、『「佛 前 勤 行」をやってください。』 と言います。
  どうしてか? と聞かれたら

  佛様の前で(佛前)お経を奉納するお勤め(勤)を行う(行)

  ということで、ご理解いただけると思います。


お遍路さんで使う経本はこれです。
http://www.rakuten.co.jp/narutokanko/623725/611360/611988/

2007/05/19

永続的リンク 18:28:57 ,カテゴリ: おみやげ品

土曜日はお遍路さんDAY

  今日は、朝すがすがしい天気でしたが、昼から雨になりました。でもお遍路さんは、週末は、とても多いです。

  家族5人のお遍路さん。  家族サービスがメインテーマでしょうか? お父さんが少し渋ってました。 「おおげさにしたくないから・・・」「納経は、お四国を廻った記念みたいなもんでしょ?」
  
  【納経は、奉納経ともいいご本尊の魂をわけていただくありがたいものです。最近は、たしかに簡単にいただけますが、観光記念スタンプとは価値がちがいます。お遍路をする気持ちやきっかけは確かに自由だけど、それなりの付加価値も大事だと思います。】 うんちくいう太郎くんより

  少し高 :oops:の女3人歩き遍路さん。1人の方はベテランなんでしょうか?他の方々が「先生」と呼んでました。  でもよく見覚えがあるんですが私の勘違いでしょうか?

  関東からの歩き希望のお遍路さん。 荷作りしたら、予想を遥かに上まったらしく、タクシー遍路に変更・・・

  さっそく地元の巡拝通のタクシー運転手さんに依頼して、出発することになりました。
  【門前一番街は、地元や四国内のタクシーさんが、たくさんのお遍路さんを紹介してくれます。そのため私達も、巡拝通の運転手さんをたくさん知っています。タクシーでお遍路を計画されてたら、一度お問い合わせください。ご紹介します。】  PRでした。

  カップルのお遍路さん。  「すいません。」私てっきりデートかなんかできているもんだと思ってました。だってどうしてもお遍路するふいんきじゃなかったんです。でも男性が杖を2本選んだり、女性の方も白衣に袖を通してみたり・・・
 「これからお参りですか?」と訪ねると、『一周してきました。今度は、バスツアーで廻ってきます。』とのこと・・・。


  みなさん がんばって お遍路に 行きましょう!
             

2007/05/17

永続的リンク 09:00:00 ,カテゴリ: おみやげ品

ふくじゅあん の オムライス

 四国1番札所霊山寺の東隣にそのお店はあります。観光や、お遍路さんで来る人達は、隣がお寺なので、結構見落としたりしているようです。
 一見、普通の民家ですが、  実は、『甘味処』なんです。店の名前は『ふくじゅあん』といって、手作り料理が人気の店です。女将さんは、お遍路の知識も豊富で、よく食べにきた人が、お参りの作法を聞いていかれるそうです。苦しいお遍路修行に打ち勝つために、「とんかつ定食」や「カツカレー」も人気だとか・・・


 その ふくじゅあん で人気のひとつ。私のおすすめは、 『オムライス』(
¥750)です。 昔ながらのオムライスは、おふくろの味というイメージがぴったりです。


 『私に 巻(任)かせなさい!』  細井コックさん  

2007/05/11

永続的リンク 14:30:26 ,カテゴリ: おみやげ品

門前一番街名物 「あわくった」


 粟とコシヒカリを混ぜて独特の技法でお餅にしています。
 上質のこしあんがおいしさをひきたててます。粒あん入りのよもぎもちと併せて召し上がることをお勧めします。
 ご注文後に焼くので、焼きたてをご賞味いただけます。
       1こ ¥100えん
 

  粟をたべて  『 あ わ く っ た 』
  
  阿波を満喫して  『 :oops: :oops: く っ た 』

  餅のおいしさにびっくりぎょうてんして
            『 :oops: :oops: :oops: :oops: :oops: 』

  :oops: はあなたが投稿してください。

2007/05/10

永続的リンク 14:38:53 ,カテゴリ: おみやげ品

同行二人


 今日は、雨と強風でお遍路さんも一休みかと思いましたが、朝からたくさんのお遍路さんが出発していかれました。
 なかには、夫婦で来られた方も、仲良く支度していかれました。
 こんな風景を 『同行二人』 と呼ぶのでしょうか・・・

2007/05/09

永続的リンク 15:21:59 ,カテゴリ: おみやげ品

うんちくいう太郎くんの休日

 ゴールデンウィーク明けの休日に、四国36不動霊場をお参りしてきました。
 四国の穴場霊場なので、落ち着いてお参りできるし、ご住職ともお話できたりします。

 3番札所 最明寺 不動堂の前に立っている不動明王像です。内陣に奉っておられる不動像は、みなさんの目で見てください。


 別格2番も兼ねている11番札所 童学寺 大師堂
 大師堂改修で、参加させていただきました。


Profile

一番札所の門前で、遍路用品や四国のおみやげが安いです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

リンクブログ

リンクHP

powered by
b2evolution
ブログ一六社

ホテル アドインの
ブログはこちら⇒


お遍路グッズ 巡礼用品勢揃い
味グルメ 鳴門の特産・名産・お土産
求人募集 観光地鳴門で働きませんか
ビジネスホテル ホテルアド・イン鳴門
ホテル アド・イン内鳴門の風雅、オムライスのシンフォニー
バーコードリーダーで、携帯用ネットチラシへ簡単にアクセスできます。


鳴門金時里浦産里娘

Calendar

2007年5月
 < 現在 > >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?