投稿の詳細: うんちくいう太郎のお遍路豆知識

2007/07/01

永続的リンク 09:00:00 ,カテゴリ: おみやげ品

うんちくいう太郎のお遍路豆知識

“おせったい” と “おせっかい”

 お遍路さんをすると、よく“お接待”という言葉を聞きます。 お接待とは、厳しい修行をしているお遍路さんに、お宿や食事、あるときは金銭など・・・。 お遍路さんの応援やお世話をしてあげることをいいます。 また、地元の人々は、「自分の分もお参りしてください。」という願いを込めてお遍路さんをお世話するんだとか・・・

 そのため [お接待は断ってはいけない!] といった教えもよく耳にします。
 
 でも、私は [断りたいお接待は断りなさい。ただし、ていねいにお断りする事です。] と、いいます。   

これは、私の友人がお遍路をしていたときの話なんですが、あるお寺で、山門の前でしゃがんでいたお遍路さんを、見かけたそうです。 「どうしたんですか?」と声を懸けたら、しゃがんでいたお遍路さんは、煙草を吸っていたようで・・・ 不機嫌な顔で見変えしてきたそうです。 

 これではお互いが不愉快な思いをしますよね。私の友人がこの事を先輩遍路さんに伝えたら、その人曰く・・・
  「お遍路さんに簡単に声をかけてはいけないよ。例えば、歩き遍路は歩きたいんだから、すぐにお接待と言って車に乗せたりすると、その人の気持ちが変わってしまうから。 本当のお接待は、お遍路さんに.頼まれたことをいやがらず、しかもお礼を求めず、助けてあげることをいうんだよ。」
 
 これには私も、思い当たることがあり、なるほどと思いました。 最近でも歩き遍路さんが 「お接待だから・・・」と果物をもらったけど、量がありすぎて重くて困った。 という話を聞きました。

 このブログを見てくれたあなたも、思い当たることがあるかもしれませんね!

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

この投稿への コメント/トラックバック はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

一番札所の門前で、遍路用品や四国のおみやげが安いです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

リンクブログ

リンクHP

powered by
b2evolution
ブログ一六社

ホテル アドインの
ブログはこちら⇒


お遍路グッズ 巡礼用品勢揃い
味グルメ 鳴門の特産・名産・お土産
求人募集 観光地鳴門で働きませんか
ビジネスホテル ホテルアド・イン鳴門
ホテル アド・イン内鳴門の風雅、オムライスのシンフォニー
バーコードリーダーで、携帯用ネットチラシへ簡単にアクセスできます。


鳴門金時里浦産里娘

Calendar

2018年1月
<< <     
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?